SEプログラマ科 SEコース

ゼロから2年間で即戦力に!

業界主流の Java・Cプログラミングをマスターする

SEプログラマ科

2年制

合格者の声

感染拡大防止の為、インタビュー中も
マスクを着用しての撮影となっております。

SEプログラマ科 SEコースとは

実習を中心に高いレベルのSE(システムエンジニア)や
プログラマを養成します!

みんなが目指す職業はこれだ!

プログラマ

コンピュータシステムやソフトウエア、ゲームなどのプログラムを作ります。

システムエンジニア

プログラムとハードウェア(機械)を組み合わせ、システムを設計する技術者です。

ネットワークエンジニア

データセンターや社内LANの設計・構築、保守管理などを行います。

データベースエンジニア

顧客情報や商品情報などのデータを扱い、効率よく管理・検索できるシステムを設計・構築します。

アプリケーションエンジニア

システム設計からシステム開発までのプロセスを担う、開発プロジェクトの責任者です。

システム運用管理

利用顧客に対して滞りなくサービスを提供できるよう維持管理します。

これが“SEプログラマ科“です!

キミをパワーアップさせる
3つの “Point” と 3つの “力(チカラ)”

3つのPoint

Point 01

Point 01

コンピュータやプログラミングの
基礎から学習するので初心者でも安心

Point 02

Point 03

企業提携による
実践的なカリキュラムを導入

Point 03

Point 02

資格取得のサポート体制がしっかりしている

3つのチカラ

資格力

授業がそのまま
資格取得に直結

  • Javaプログラミング能力認定試験
  • Linux技術者認定試験(LPIC/LinuC)
  • 基本情報技術者試験(国家試験)
  • オラクル認定Java資格
  • オラクルマスター
  • Microsoft Of Office Specialist(MOS)検定
  • ビジネス能力検定ジョブパス(B検)

※基本情報技術者午前試験免除認定校(1年次修了試験合格者対象)

基礎力

IT系の仕事で必要とされる
企業での戦力となる力を養成スキルをマスター

  • Javaプログラミング
  • Cプログラミング
  • ゲームプログラミング
  • ソフトウェア開発技法

実践力

企業での戦力となる
力を養成

  • 修了制作(プログラム作成)
  • 企業提携カリキュラム
    • オラクル認定Java資格取得(オラクルアカデミー)
    • オラクルデータベース教育(オラクルアカデミー)
    • Linux教育(LPI-Japanアカデミック認定)
    • ドットコムマスターに対応(NTTコムチェオ社)
    • クラウドシステム(インテック社)

2年間の流れ

  1. 入学・学習の準備

    • コンピュータ入門
    • 応用ソフト Ⅰ・Ⅱ
  2. 1年次

    プログラミングやシステム開発に必要な基礎をしっかりマスター

    • プログラミング Ⅰ・Ⅱ
    • アルゴリズム Ⅰ・Ⅱ
    • ネットワーク Ⅰ・Ⅱ
    • コンピュータシステム Ⅰ・Ⅱ
    • データベースオラクル Ⅰ・Ⅱ
    • ビッグデータ分析 Ⅰ・Ⅱ
    • 経営学 Ⅰ・Ⅱ
    • ビジネスリテラシー Ⅰ・Ⅱ
    • 英会話Ⅰ・Ⅱ
  3. 2年次

    応用的な技術習得と実戦力を身に付けます。修了制作にも取りかかります。

    • プログラミング Ⅲ
    • ネットワーク Ⅲ・Ⅳ
    • Linux Ⅲ・Ⅳ
    • データベースオラクル Ⅲ・Ⅳ
    • ソフトウェア開発技法 Ⅰ・Ⅱ
    • C プログラミング Ⅰ・Ⅱ
    • セキュリティ Ⅰ・Ⅱ
    • 就職教養Ⅰ・Ⅱ
  4. 就職サポート

    5つのスペシャルプログラムで最後までサポート

    • キャリア形成ガイダンス
    • 就職ガイダンス
    • 学内合同企業説明会
    • 適性試験・模擬面接
    • 就職個人面談
  5. 内定

※技術動向の変動、新しい技術の登場など、その時々の変遷に併せてカリキュラムの内容は変更される場合があります。

実習時間比率

実習時間比率

時間割例

時間割例
LinuxⅡ
企業のサーバー管理などで使用されているLinuxを、実際に操作しながら楽しく学ぶことができます。
プログラミングⅡ
この授業で教わるJavaは、どのOSでも動かすことができるスグレもの。ていねいにわかりやすく教えてくれます!

資格は一生の宝物

企業提携授業+親身な指導で合格を目指します。
本校を会場として受験できる試験や受験料が割引きになる試験もあります。

SEプログラマ科 取得目標資格

オラクル認定Java資格

プログラミング言語「Java」の基本的な技術から実践的な開発・設計など「Java」の幅広い知識を問われる能力を認定する資格。

Javaプログラミング能力認定試験

プログラム言語であるJavaのプログラミング能力試験です。対象は初級から上級のプログラマやシステムエンジニアであり、幅広いスキルが測定できる。

基本情報技術者(国家資格)

情報工学に関連するエンジニアの実務においてベースとなる、プログラマを対象とした情報処理技術者試験制度。(国家資格)

Linux技術者認定試験

Linux技術者としての技術力を認定するIT資格です。公正なLinuxスキルの判断基準として国際的に認められており、180か国以上の技術者が受験しています。

オラクルマスター

世界シェア1位を誇るデータベースソフトウェアベンダーのオラクルが、オラクル製品に関する技術者を認定する制度。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(Excel,Access)

Microsoft Officeの各アプリケーションソフトを使いこなす能力を認定するための資格。

ビジネス能力検定 ジョブパス(B検))

業種職種を問わず仕事に必要な基礎能力を評価する検定試験

情報検定(J検)

業界業種に関係なく、コンピュータを扱う基本的なスキルを身に付けていることを証明する資格。

資格取得者

合格

三村 壮人さん

実習の多さ、就職率の高さが魅力

  • 基本情報技術者試験
  • Javaプログラミング能力認定試験2級
  • Javaプログラミング能力認定試験3級
  • ビジネス能力検定ジョブパス2級

資格取得のサポートがとても充実していたので驚きました。資格試験対策講座では小テストで知識が身に付いているかを確認し、足りないところは先生からもらった対策プリントを何度も読み返して確認。今後も新たな資格取得に挑戦して、将来に役立てたいと思います。

私立桐蔭学園中等教育学校卒 三村 壮人さん

合格

金成 勇貴さん

授業内容が資格試験に直結している

  • .com Master ダブルスター

中学生のころから独学でウェブ制作に取り組んでいましたが、一からちゃんと学びたいと思い駿台電子に入学しました。「.com Master ダブルスター」の資格を取ったのは、授業中に学んだことを押さえておけば取得できると聞いたからです。ITを学ぶというより、ITに触れて好きになる。それができる環境だからこそ、成長できたと思います。

千葉県立船橋豊富高校卒 金成 勇貴さん

合格

佐藤 誠晃さん

大切なことは適切な資格選択と
早めの試験対策

  • 基本情報技術者試験
  • Oracle Certified Java Programmer, Silver SE8
  • LPIC-1

仕事に活かすことができることを前提として必要となる資格の取得を目指しました。

まずはプログラマーに必要となる「Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 8」の取得を考えました。取得のために1冊の問題集を何度も繰り返し学習し、様々な知識を理解することを心掛けました。

先生からは出題範囲に直結した課題を与えていただき取り組みました。授業における課題の取り組みは合格に大きく影響したように思います。

「基本情報技術者試験」はエンジニアを目指すのであれば最低限持っておくべき資格なので早めに試験対策に取り組みました。過去問とeラーニングを活用して、午前は量、午後は質を重視して理解度を高めることを意識しました。夏休みには対策セミナーを行っていただきました。

今後はよりステップアップを目指し次の資格を取得したと思います。

高等学校卒業程度認定試験合格 佐藤 誠晃さん

合格

外石 悠真さん

「試験のアドバイスから申込みの
フォローまで」安心のサポート体制

  • 基本情報技術者試験

試験勉強を始める上で大切にしたことは、知識を丸暗記せず理解するということです。

いきなり応用問題をこなすのではなく、多くの基礎用語の意味をしっかりと理解した上で過去問などの応用に取り組みました。基礎を確実に身に付けておけば、様々な過去問も解くことができました。

先生方も授業の中で過去問をさらに細かくして重要なポイントを挙げてくださったので助かりました。

試験の手続きについても学校がフォローしてくださり、自分は勉強に集中することができました。この辺のサポート体制が駿台電子はしっかりとしていました。

就職活動においてもこの資格取得はかなり影響を与えていました。社会に出てこの知識を大いに役立てることができるよう頑張っていきたいと思います。

都立新宿山吹高校卒 外石 悠真さん

合格

家木 崇さん

合格に必要なことは
地道な毎日の学習と適切な判断力

  • Oracle Certified Java Programmer, Silver SE8

就職活動に活かせる資格として「Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 8」を選びました。

資格の勉強としては、学校で使用している教科書を確実にインプットし、その上で問題集をひたすらと解くことで知識と自信を深めました。ポイントとなる箇所は念入りに勉強して確実なものとしていきました。

試験当日はとても緊張しました。前日に行ったWeb問題集の出来があまり良くなくて不安でいっぱいだったからです。しかし、本番ではかなりの高得点が期待できるほど自信を持って問題を解くことができました。前日の不安が当日の慎重さに繋がったのかもしれません。

合格に必要なことは地道な毎日の学習と適切な判断力だと思います。駿台電子には資格に結びつく授業カリキュラムがあり、経験豊富なアドバイザーが適切なアドバイスを送ってくれます。

愛媛県立吉田高校卒 家木 崇さん

修了制作紹介

きっとキミもできるようになるよ!

Air☆Hockey
2年次修了制作

「スキル」×「美少女」の要素が加わった
2プレイヤー対戦型のエア・ホッケーゲーム!

2年次修了制作

縦横無尽な動きが求められるゲームのため、斜めの壁に対する当たり判定や反射角の計算が複雑で苦労しました。すべてのキャラクターを違うポーズと角度で描くのも初挑戦で、かなり時間を費やしました。

また、スキル要素や機能を追加していくにつれ、プログラミングコードが絡み合って読みづらくなってしまったのですが、そんな時に頼れるのが先生。

サンプルコードをたくさん見せてくださり、よりシンプルなアルゴリズムやデザインパターンも提案してくださったおかげで、無事に解決することができました。

東京都立荒川商業高校出身 清水崇地さん

東京都立荒川商業高校出身 白田 辰さん

修了作品「Grillant」
エア・ホッケーゲーム